プロフィール

たろう。

Author:たろう。
めざせ!
一ヶ月一万円UP↑生活。
コメントのこして
いただければお礼ポチッ
しにいきます!

ブログの説明

a_02.gif
brogran.gif
↑クリックで泣きじゃくって
喜びます☆

ダウン構築ツール
大量メール撃退対策
アクセスアップ↑
リンク
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
最近のリドメ低報酬化について
今日はこの話題。

『最近のリドメ低報酬化について』です。

最近の新着のリドメを中心に0.1円メールがおおくなってきました。

低報酬になるとどういう影響があるのか考えてみたいと思います。

まずはデメリットから。

【デメリット】
・一通で獲得する金額が減る。
・クリック回数が増える。
・高単価サイトのメールが減るおそれがある。
・広告主の立場なら広告をじっくりみてもらえない。

では次にメリットです。
【メリット】
・メール配信数が多い
・安くなり広告が出しやすくなる。

このままの流れでいくと報酬がさらに低くなる日もそう遠くないのではと思うこのごろです。
ですが報酬さがることで新たな広告主があらわれることは重要です!

あらたな広告主によって広告が増えればリドメサイトも盛り上がります。
一日数通しかきていないサイトより大量にメールがくる低単価サイトの方が実質もうかりますよね。

ちょっとここで計算してみたいと思います。
同じペースで配信されているサイト2つで100円になるまでの時間を計算しました。

Aサイト 一通0.25円 閲覧時間 25秒 毎回認証 2秒
Bサイト 一通0.1 円 閲覧時間 12秒 毎回認証 2秒

この条件で計算してみると、
Aサイト 400通  10800秒=3時間
Bサイト 1000通 14000秒=約3.8時間

っていうことなので同じペースでメールがくれば約48分Bサイトの方が
100円に達するのがおそいということになります。

しかし、Bサイトの方が配信本来はおおいとかんがえられるので
Aサイト、Bサイトほとんど変わらない時間で換金できるのではないでしょうか。

広告主をより多くひきつけられるサイトが生き残る!

今の状況ではある程度の低報酬化するのも仕方ないような気がします。
全くメールこないリドメサイトが多数あるので確実に需要と供給のバランス崩れていますしね。

企業に売り込みにいったりできないんですかね・・・。
企業だったらリドメの広告費なんて余裕すぎるとおもうんですが。

でもまぁ本音はやっぱりメール広告は0.2円はほしいなぁw
スポンサーサイト


独り言 | 2006-06-11(Sun) 00:29:34
Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
メールクリックしながらポケーっと考えてた事がココにあるじゃないですか!
計算してあるし。
ポケっと考えるだけじゃ結局わけわからなくなるだけでした。
すっきり♪
ぽちっ。
2006-06-11(Sun) 05:26:10 | URL | ぴょこぽん #- [ 編集]

こんにちは

難しいですよね
クリックする側は報酬多い方が良いけど
広告出す側は安い方が嬉しいけど

やっぱりメール数多い方が会員数増やしやすい?

ポチっとまた来ます。
2006-06-11(Sun) 08:21:41 | URL | らんとし #- [ 編集]

ぴょこぽんさん
みんなクリックしながら考えることですよね!
最近本当メール単価ひくなってきてるし。
ぴよで一時的に0.06なんてでちゃったりもしましたよね・・・。

らんとしさん
広告をみて登録するひともおおいとおもうので
メール配信数大量!!
ってかかれてるほうが広告をみてるヒトも
登録するのではとおもいます。

応援ぽち感謝です。
2006-06-11(Sun) 12:19:59 | URL | たろう #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンタ
★☆2006年結果☆★

収入: 39407円
支出: 9880円
計:29527
詳細はこちら

現在壱押しサイト

パソコンサイトはココ◎
otoku5.gif
携帯サイトはココ◎

サイト格付け

独断と偏見でサイトを
格付けしてます。
◎←超オススメ!
○←オススメ♪
△←ちょっと心配
下の欄のリンクをクリック
すると詳しい説明がみれます

◎サイト紹介
○サイト紹介
△サイト紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。